スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

境界線上のホライゾンⅡ BD 5巻 

ジャケットの双嬢かわいすぎて眺めてるだけで満たされる。
キャラコメも賢姉がいるおかげでナルゼが弄られ側になってて新鮮。

そして特典小説で双嬢が普通にセクロスしてて、おおうってなった。
イチャイチャから普通に突入してるし文章間接的できれいだから、
これってそういうことですよね?みたいな動揺が……。
戦闘に勝ってテンション上がったまま帰宅して即床の上でとか流石すぎる。
翌朝の服の描写とかが生活感あって好き。
しかしあのタイツって行為の時に破ったり出来るような素材だったか……。
戦闘も良かったけど空戦描写は想像力追いつかないのが辛い。
あと箒二人乗りしてるのが珍しいって言われてて、
本編との時間軸の差を感じてなんか良かったです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winbe.blog23.fc2.com/tb.php/438-d2bd3d05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。