スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女まどか☆マギカ 漫画3巻 

さすが杏子好きを公言してるハノカゲ氏。杏子かわいい!杏まども和むなぁ。
期待されてた杏さやのオリジナルシーンもかなり良い。
アニメ9話→公式魔女図鑑「もう何も届かない」の絶望感も良いけど、明確に救いが描かれるとほっとします。 思わず一瞬、あれ、これ公式コミックだよね?杏さやの薄い本じゃないよね?とか思ってしまったけどw

10話は大体アニメと同じ感じだったけど、尺足りないし仕方ないか。1周目まどかさんを見つめるメガほむが完全に恋に落ちた乙女でした。あと3周目でまどかを慰める時に抱きしめてるのがおいしい。そしてワルプル戦後のまどかさんが可愛すぎてやばい。あんな良い笑顔で介錯のためにSG差し出されたらそりゃあもう誰にも頼らないモードになるよ。しかし改めてここの名前呼びイベントが悲しすぎる。割とどんな作品でも名前の呼び方の変化を重要視しながら見てるけど、こんな悲しいのは初めてです。メガほむは本当はずっと前から名前で呼びたかったんだろうなぁ。

リボほむの髪型変更はアニメと漫画どちらが良いか微妙……。
まどかのいなくなってしまった世界で
まどかが残してくれたリボンをつけて
まどかと同じツインテにして
まどかの魔法少女服みたいな私服を着てるほむらは何だか凄く病んでるように見えて怖いけど、そこがいい、気もする。 そんなほむらを見守りながら、女神まどか様も少し罪悪感を覚えつつ暗い喜びを感じてしまってたりすると萌える。

エピローグのまどほむオリジナルシーンは読後感も良くてアニメより好きかな。円環の理に導かれて、まどかとほむらは別次元で少女のままこれかもずっと一緒なんて胸熱。

アニメ最終回を観てからもう1ヶ月以上たつのに、まどほむへの愛がどんどん高まってきて生きるのが辛い……。さぁ次はおりこ2巻だ。

魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女まどか☆マギカ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2011/05/30)
原作:Magica Quartet、作画:ハノカゲ 他

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winbe.blog23.fc2.com/tb.php/365-6a02fd6d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。