スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女まどか☆マギカ BD1巻 ドラマCD 

特典のドラマCDなんてメガミマガジンに載ってたような日常話かと思いきや、
10話1周目補完のガチ話で、濃厚まどほむ30分とか俺得すぎる。
どうしてもほむら視点で見てしまうせいか、なんだか最近まどかがかわいくて仕方ないです。
アニメ10話1周目だとイケメンかっこいい描写ばかりが目立ってたけど
ドラマCDでは微妙に弱い面も見せてたりして、まどか→ほむらの良い補完になりました。
それにしても全ての始まりである最初のまどかの契約の願いがささやかすぎて辛い……。
あとほむらは何となく家族いなさそうな雰囲気。

本編の方は、コメンタリーで声優さんも言ってるけど初期の幸せなまどかやさやか、
まどかに冷たく接するほむらとか見て切なくなってきます。

ほのぼの魔法少女詐欺演出強化のために入れたのかと思ったまどかキャラソンEDも
歌詞をよく聞いたら滅茶苦茶鬱曲なんですが何これ……。
ブックレットの誤植の件を考えると、わざわざ後から鬱い歌詞に変更されたのか。
ドラマCDでのほむらとの別れの場面と合わせて聴くと悲しすぎる。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winbe.blog23.fc2.com/tb.php/358-36c218d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。