スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第01~05話 

舞-HiMEスタッフが関わった作品ということで放映前から期待していたんですが、
仕事が一段落ついたのでようやくまとめて視聴。

5話まで見た限りではまだ突出した面白さとかは感じないけど、
やっぱり安定して楽しめる感じかな。
今の所はストーリーそのものよりもギャグっぽい場面の方が好きかも。

原作は全く知らないので、声優面でも素直に楽しめてます。
中原キャラの「かあいい」発言とか、ヨゴレが似合う小清水とか。
それにしても、目立たないスタッフキャラに能登や進藤さんがいたりとか、やたら豪華だなぁ。

コメント

相互リンクについて

初めまして、サイト『テレビアニメレビュー最前線』の管理人のいぬです。
場違いなところにコメント申し訳ありません。
今回は、サイトの相互リンクをお願いしたく、コメントさせてもらいました。
私のサイトにリンクを貼らせていただきますので、よろしければ、リンクをお願いします。

初めまして。
リンクありがとうございます。
それではこちらからも貼らせて頂きますね。

書きたい事があった時にしか更新しない不真面目なブログですが、
宜しくお願い致します。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winbe.blog23.fc2.com/tb.php/258-8c752b9b

レビュー・評価:アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)/第5話 冷たい手、温かい手

品質評価 21 / 萌え評価 18 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 27 / お色気評価 27 / 総合評価 18レビュー数 122 件  アイドルチーム主任のあずさから追試を言い渡された春香と雪歩。春香は理論、雪歩は実技。この試験に合格しなければ、アイドルマスターからは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。