スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストロベリー・パニック ドラマCD ル・リム編  

これまでの3枚の中では意外にも今回のル・リム編が一番楽しめたかも。
最後だからか、ミアトルやスピカキャラの出番も多くて充実してたし。

そしてとにかく千華留様。ますます変人ですね。
部室の床が実は隠しエレベーターになってて、
その地下には千華留様制作の衣装が収納されている巨大施設が存在ってw
唯一の常識人である檸檬が 「どうして千華留様は学校の地下に
こんな部屋を持ってるんですか」 って一人で騒いでるけど、
千華留様なら何でもありな気がしてくるから怖い。

基本的にメイド服はあまり好きじゃないんですが、 千華留様のメイド服には萌えました。
拳銃、マシンガン、ライフル、手榴弾、近接戦闘用のナイフ等、
全身に隠された武器の数々を熱く楽しそうに説明する千華留様がトンでて素敵。

そんなル・リムらしい前半のバカなドタバタ劇も良かったけど、
最後のちょっとシリアスな千華留様の初恋話も良かったです。

第3者の介入によって理不尽に別れさせられる二人って定番だけど、
泣いてる千華留様(中2)が可愛い。 相手の将来のために自ら身を引くなんて(つД`)
「出会う前に戻っただけ」「なんで私泣いてるの」「泣くな私」とか、良いなぁ。
現在の千華留様が漂々としてるだけに、ギャップ萌えなのかも。

まぁ、その相手が天音っていうのはちょっと微妙だけどw
キャストコメントで中の人も言っている通り、天音はあの時交流していた少女が
千華留様だとは気づいてないのかな。

今回の過去エピソードを意識して本編のカルメン回や
光莉を励ます千華留様を思い返すとちょっと切ない。

TVアニメ「ストロベリー・パニック」ドラマCD ル・リム編 ストロベリー・パニック ドラマCD ル・リム編
~お姉さまとメイドそうどう~

ドラマ、中島沙樹 他 (2006/12/06)
この商品の詳細を見る

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winbe.blog23.fc2.com/tb.php/243-c57038e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。