スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画版 シムーン 

最初、百合姫本誌で読んでた時には正直さっぱり意味がわからなかったけど、
今まとめて読み直すと用語や世界観を理解できてるから面白い。
漫画版のアーエル乙女すぎーとか思ってたけど、
最近はアニメのアーエルさんもかなり乙女化してきてるから気にならなくなってたりも。
あと改めてヘタレてないマミーナとパラ様がひたすら格好良いw

1話と2話の部分に加筆修正と書いてあったので
思わず昔の百合姫を引っ張り出して比較しましたが、結構変わってますね。

1話のアーエルとネヴィリルが翔んだ直後の場面、
2ページくらいコマや台詞回しが微妙に変わってるけど、
微妙すぎてなんで変更したのか気になるw
まだ1話だし、単行本の台詞の方が発展性を感じられて良いのかな。
雲を見た時のネヴィリルの反応は本誌版の方がコミカルで子供っぽくて好き。

2話冒頭のアムリアの5ページは完全新規で何か得した気分。
(その代わり本誌での1ページは無くなっちゃってるけど)
ていうかアムリアがやたら格好良い。
表情が良いなぁ……思わず見惚れそう(*´Д`)

期待してた書き下ろし漫画は8ページしか無かったけど、かなりロドマミでハァハァ。
マミにデレが全然無いけど、こっちの関係性も萌え。


なんか気が付けばシムーン関係色々買っちゃってるなぁ。
さすがにDVDまでは手が出せないけど、ドラマCDやゲームも楽しみ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winbe.blog23.fc2.com/tb.php/221-6904aff6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。