スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シムーン 第08話 「祈り」 

どうしよう、マミーナ可愛い(*´Д`)ハァハァ
人前で素直に泣いちゃったりコンプレックスを語っちゃったり、
意外と普通の子っぽくて良いなぁ。

巫女テロは自爆よりも銃を突き付けた静かなシーンの方がなぜか印象に残ったり。
(カイムを人質に取られた時のアルティの反応が期待通りな感じでちょっと萌えたw)

そしていよいよネヴィリルが復活した訳ですが、
てきぱきと指示している姿を見て流石だと思いつつも、
引き籠もり帰還が長かったために何だか笑えてしまいましたorz

迷っているからこそアーエルを選ぶというのは何か新鮮で良かったです。
放置されちゃったマミーナが哀れだったけどw

アイキャッチではアムリアの形見っぽい左の髪留めを外して手に持ってましたが、
完全に吹っ切れた暁には本編でもまた右一つ縛りに戻ったりするんでしょうか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winbe.blog23.fc2.com/tb.php/213-5e474700

レビュー・評価:Simoun シムーン/第8話 祈り

品質評価 28 / 萌え評価 40 / 燃え評価 15 / ギャグ評価 4 / シリアス評価 24 / お色気評価 22 / 総合評価 22レビュー数 45 件 戦争下にある隣国との和平交渉使節団を、会談場所である公海上空まで擁護する任務のさなかに解散を言い渡されたコール・テンペスト。彼らは、隣
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。