スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローゼンメイデン ドゥエルヴァルツァ 

ローゼンメイデン ドゥエルヴァルツァ(通常版)
スルー予定だったのに、なんかあまりにも評判が悪いので
好奇心が抑えられなくなり特攻。 クソゲー大好きorz

まずは、作画がひどいと噂のOPムービーを見て、早速うへぁ……(´д`;)な気分に。
しかし始めてみたら普通のギャルゲって感じで可も無く不可も無く。
絵もストーリーも無難にアニメ準拠だし。

不満点としては
・ムービーで口パクしない (事前に情報で知ってたけど、実際見たら凄い違和感)
・戦闘が縦シューティング (なんかしょぼい)

ちなみに、1stプレイで本能のままに選択肢を選んでいった結果、翠星石ルートでした。
(ストーリー的には3キャラほぼ共通でアニメ版と同じ展開っぽいけど)
ツンデレスキーとして十分に楽しませて貰いましたが、
一番萌えたのは銀様に腕をもぎ取られる時の苦悶の声というよくわからない結果に。

全体的に、キャラゲーとしてはまぁこんなものかなぁという感じですが、
やっぱり銀様ルートが無いのが物足りないorz
攻略可能だったとしてもジュンにデレる銀様はあまり見たくないけど、
下僕にされて、おバカさん呼ばわりされながら蔑まれたりしたかったです(*゚∀゚)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winbe.blog23.fc2.com/tb.php/196-9b697830

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。