スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞-乙HiME 第14話 

■ 第14話 「オトメのS・O・S」

国家間の緊張も高まり重い雰囲気になってきてたり
ヴィント女王とかアリカとか色々ありましたが
トモエとミーヤにアホっぽく萌えてるだけです、ごめんなさい。
あとエルスとか。

■ 化粧実習?


さり気なくニナから情報を聞き出そうとしてるトモエが黒い。 ニナの「私が口を出すことではないもの」を聞いて、 ちょっと微妙な反応。遠足時の会話もあるし、今後もっと絡んで欲しいところ。 二人一緒に黒化とかそんなのでも構いませんw

この後の会話でやっとトモエのミーヤに対する呼称が判明。何ということはなく、他同級生と同じさん付けでした。 少し残念にも思ったけど、 あんな関係なのにトモエ→ミーヤが「ミーヤさん」で、ミーヤ→トモエが「トモエちゃん」ってのも違和感あって面白い。


ミーヤ 「ご、ごめんなさい……わざとじゃないの。信じてヤヨイちゃん」
ヤヨイ 「やだ、そんな謝り方しないでよ。それじゃ、まるで……」

必要以上に卑屈なミーヤに萌え(´∀`*)
国の件でわざとメイク失敗するとか、そんなこと普通誰も考えないのにw
普段は脳天気なヤヨイも、今週は元気が無くてちょっと痛々しい。

せっかく漫画版ミーヤにメイク得意設定があるんだから、
そういう部分も少し見たかったかも。


ミーヤの「噂……なんですよね」を聞いてトモエが痛ましそうな顔をしてるけど、どこまでが本心なのやら。 制服の1件でミーヤのことを軽蔑してそうなニナがどう感じてるのかも気になる。


今週のミーヤは普通に萌えキャラだと思いました。デコ可愛い。ここ数話、ミーヤの出番が少なすぎて、視聴時についつい「ミーヤを探せ」みたいな感じになっちゃってたから余計に可愛く見えるw


マリアの話を聞いてるトモエ様がやたら男前で格好良かった。
トモエなら戦争になっても割と躊躇無く相手殺したり出来そうw


不用意なアリカの発言にミーヤぶちギレ。

ヤヨイを励ましてるリリエが良い感じでした。
自分もロムルスなのに、冷静に周りを見る余裕まであるリリエって結構大物?w

なんかこういうの見てると、ミーヤ&ヤヨイ&リリエの3人組って、ヤヨイとリリエの絆が強すぎて、普段から結構ミーヤの立場微妙そうですね。「本当に必要としてくれるのはトモエちゃんだけ(腹黒だけど)」みたいな感じで共依存的だったりしたら萌える。

願望入りすぎorz



「気楽でいいわね!
私とヤヨイちゃんの国が戦うかもしれないのに、よくそんなこと言えるわね。
戦争を無くす? なら今すぐなんとかしてよ!
ガルデローベに入れば、マイスターになれなくても将来は安泰だからって……。
なのに……なんで。どうしてこうなるのよ! 誰か何とかしてよ!」

うは、凄い痛々しくて萌えるw
アリカに文句言ってたのに最後には「誰か何とかしてよ」なんて言っちゃってる取り乱しっぷり。 入学動機の軽さとか、やっぱりちょっとダメな子って感じも良いです。



「落ち着きましょうよ。 行きましょ、向こうに。 ね?」

優しい委員長を演じてる胡散臭いトモエも好きです。
最後の「ね?」の声がかなり好き。
トモエに声をかけられて、ミーヤがちゃんと少し平静を取り戻してる所も萌えます。

この後、どこに連れて行かれたんだろう、何されてるんだろうと
色々なことが気になって、正常な視聴に身が入らず。


意外にも普通に励ましてるっぽいけど、やっぱりなんか腹g(ry
しかし、こうやって見てると二人の身長差とかルックスとか、凄いお似合いに見えてくる。
(フィルターかかりすぎですね)

ここのミーヤ、普段より少し大人っぽい感じで萌えました。
耳(ピアス)が見えてると、妙に色っぽい。

■ 各国の様子色々
  • エアリーズ。ハルカちゃんのおバカっぷり、癒される
  • カルデア。フィア・グロス喋るかなぁと、ちょっとドキドキしながら見てたのに喋らなかったorz
  • アルタイ。ジュリアがうじゃうじゃいてキモい。
    ていうかDVDのCM。ジュリア……奈緒……。

■ エルスとアリカ


この場面、好きです。 前髪に口付けたり、髪を撫でたり、背中をさすったり、仕草が綺麗。
エルスいい子、超いい子。
(「星が奏でるものがたり」(栗林Ver.)どこかに収録されないかな)

遠足の時に言いかけてた言葉が気になるので、
エルスに関してはどうしてもネガティブな妄想ばかりしてしまいますが……。


この後、エルスとアリカの会話を陰でトモエ様が盗み聞き((( ;゚Д゚)))
外出話ならわかるけど、なんでレナ(蒼天の青玉)の話をしてる
あのタイミングでニヤリなんだろう。

その後も話を聞いてたっぽいので、アリカの秘密を知って今後蒼天やヴィント関連でも絡んでくることになるんでしょうか。 本筋に絡むことは別にそれほど期待してないって言うか、シズル関連で情念渦巻く姿を見せてくれたらそれで満足だけど。

■ ナツキ

シズルが傍にいるのが当たり前、な二人の日常に萌えるべきか、
間違えるなよ、って思うべきか。
周囲の反応はどこまでも公認ムードなのに。

アスワドの名前に動揺してるヨウコ先生に気付かない学園長はやっぱりヘタレ(つД`)

■ シズル

ミユとの会話、恐すぎて萌えるw
後ろ云々は格好いい話のはずなのに、このお方が言うとなんだか非常にアレですね。
ナツキの名前を呼ぶのは切なかった。

■ 再びトモエ×ミーヤ


トモエ 「もう落ち着いた?」
ミーヤ 「あ、う、うん……もう、大丈夫……」
トモエ 「そう、良かった」

エルス達の話を聞いて、また腹黒いこと考えたトモエがミーヤに接近。
わざわざトモエ様が待ち伏せてくださるなんて、ミーヤ超愛されてるね(´∀`*)
なんて間違った感想も浮かんできたり。


ミーヤの怯えてる姿や微妙に逃げてる姿に萌えw
回り込む時のトモエの手つきが妖しすぎます。たまんねー。

こんな風に身体に触ったりするようなタイプでは無いかと思ってたので
結構意外でしたが、やっぱミーヤだからか。


一連の動きや抱き着くときの表情とか見てると、自分に酔ってる感じがw


「それでね……ミーヤさん……あなたに一つお願いがあるの」

お願いという名の命令だよなぁとか、お願いされた瞬間のミーヤの表情萌え(*´Д`)
とか色々あるけど、同級生を襲わせるのはちょっとww
手っ取り早くリタイヤさせるための手段に過ぎないのか、それとも男と関係を持ってオトメを辞めるという生き方(や人)を嫌悪してそうなトモエの思想がなんか歪んだ形で出ちゃったのか。まぁ、どっちでもやることは変わらないけど。

やはり先週のアレが余程効いてたんですね。表面上は冷静っぽいのが逆に恐い。
ミーヤはさすがにヒきそうな感じがするのに、逆らえないのかなぁ。
(ミーヤを美化しすぎかも。基本的にはちょっと性格悪い子だとは思いますw)

アリカを襲った男達ですが、グループでは無く金髪男個人と関係があるっぽかったし、彼氏なんでしょうか。 「あんな男と付き合ってると」って結構微妙な表現。 誠実そうなカズくんでさえ我慢効かなくなってアカネちゃん襲いそうになってたのに、あんなくだらない男と付き合ってたらあっという間にマテリアライズ出来なくなりそうw ミーヤも一応貴族のお嬢さんみたいなので、騙されてるだけでただの金ヅル扱いされてたりすると可哀想で萌えるかも。

■ エルス×ニナ


エルス 「久しぶりに、二人きりだから、甘えちゃおうかな」
エルス 「えへへ……ニ~ナ~ちゃ~ん」
ニナ 「や、やめなさいよエルス」

久しぶりに二人きりって言い方になんか萌えた。
でもエルスの表情や声と内心のギャップがあって切ないw

こういう行動を見てると、エルスもアリカの影響を受けてかなり変わった感じしますね。
ニナのヘタレっぽい反応も良いし、二人ともかわいいなぁ。
ニナもセルゲイなんてやめて、エルスとくっついてしまえばいいのに。

■ 予告

トモエ×ミーヤの公式っぽさに萌え。

トモエ 「失礼よミーヤさん。オトメは清く正しく可憐たれ。 疑ったり嘘をつくのはいけないわ」
ミーヤ 「やっぱり、女の方が恐いかも」
恐いのは女ってか、トモエなんじゃw


絵はなんかとってもアレな予感がしますねorz

コメント

14話はトモエ×ミーヤ祭

次回でミーヤが退学、月末でトモエがあぼーんしそうで不安です。

>必要以上に卑屈なミーヤに萌え(´∀`*)
>国の件でわざとメイク失敗するとか、そんなこと普通誰も考えないのにw
結構ミーヤってネガティブですよねw
すぐに怯えるし(ニナ、トモエ等に対して)。
臆病で依存的な子ってマゾが多いと思います(話題がズレすぎw)。

>自分もロムルスなのに、冷静に周りを見る余裕まであるリリエって結構大物?w
前に話題に出た、ずっと女子校っぽい雰囲気、まさにリリエがそんな感じ。

> 入学動機の軽さとか、やっぱりちょっとダメな子って感じも良いです。
ミーヤってちょっと頭弱い子っぽいところが可哀想で萌え。
いわゆる現代ッ子(コギャル層?)的ですよね。

>最後の「ね?」の声がかなり好き。
「ね?」は、私もかなり萌えました。冷たい人がたまに優しくなる感じが。
泣けば優しくしてくれるんじゃないかと思うと、わざと泣いて気をひきたくなりますw

>こうやって見てると二人の身長差とかルックスとか、凄いお似合いに見えてくる。
はげどうです。身長差とルックスかなりGJです。お似合いだぁ(*´д`*)ハァハァ

>こんな風に身体に触ったりするようなタイプでは無いかと思ってたので
>結構意外でしたが、やっぱミーヤだからか。
夜だし、シズルに冷たくされた後だし、人肌が恋しかったんですよw
基本的に教室ではボディタッチはしないけど、2人の時には結構触ってそう。
(トモエは根本的に女体が好きそうなのでw)

>一連の動きや抱き着くときの表情とか見てると、自分に酔ってる感じがw
こんな記事書いてる人初めてみた!!wかなりツボなコメントですね。
言われてみると確かに自分に酔ってそうな顔をしてますw

で、前回の分のレス

>そうですね、社会とかどうでもいいです(社会学系学生にあるまじき発言w
かなりウケました。どうでもいいってあなた・・・w
(とか言って私もそんな感じだったりするんですけどね)

>フェミニズムやジェンダーに興味ある人って
>やっぱりそういう感覚の人が多いようで。
そうなんですか?あぁ、でもそうかもしれない。
(私の周囲にはそういう話ができる人がいないので知りませんでした)

>うちは「○○お姉さん」「○○のお姉さん」でした。
まじでありえないんですけどw
ちょっとその学校に行ってみたかったです。

>出来るだけ呼ばずに済むような文脈を考えたり
ナオみたいですねw

>環境に呑まれてしまうのか、
>元からそういう人が女子校を選ぶのかはわかりませんが
>普通よりは多いんでしょうね。
私はセクシャリティは環境で決まると断言できますね。
(仮性か真性かはどうでもいい話)
共学の方が「社会の縮図(すなわち強制異性愛社会)」に近いから、
同性愛のカップルって殆どできにくいんですけど、
(ホモは何人かクラスにいたw)、女子校(或いは男子校)は、
特殊な環境だから、結構同性愛のカップルがいるんですよね。

>そういう事を打ち明けられるのって信頼されてる証だったりとか?w
>その友人さんがそういうの気にしないオープンな人なのかもしれないけど。
友人っていうか元友人wだけど、当時は結構仲が良かったので、
(エヴァの話したりw)打ち明けてくれたのかも。
元々オープンではあったけど、多分それだけじゃないでしょうw


ハァハァしっぱなしでした

ミーヤは予告で制服着てないカットがあったし、やばそうですね。
ろうそくは消える直前に一際輝くという話を思い浮かべながら、
今週はミーヤ分多めにいってみました。

>臆病で依存的な子ってマゾが多いと思います(話題がズレすぎw)。
あぁ、なんかわかるかも。
ミーヤ、どこを取っても完璧なマゾっぽくて良いなぁw
見てるとなんとなく加虐心をそそられるし、
トモエとは身も心もお似合いですな(*´Д`)

>泣けば優しくしてくれるんじゃないかと思うと、わざと泣いて気をひきたくなりますw
策士キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
トモエなら多分わざと泣いてることにも気付くんだろうけどw
なんか面白い展開になりそうですね。

>基本的に教室ではボディタッチはしないけど、2人の時には結構触ってそう。
みんなの前と二人きりの時で態度が違うのとかって萌えw

確かにトモエは女体、好きそうです。
美しいものみたいな意識持ってそう。
(どうでもいいけど女体って響きがなんかエロス)

>言われてみると確かに自分に酔ってそうな顔をしてますw
完璧に演じてる自分に酔ってるような
雰囲気を普段からそれとなく感じるのですが
(シズル関連になると途端にそれが消える所にも萌える)
なんかこの場面ではそれが顕著でw


>そうなんですか?あぁ、でもそうかもしれない。
平等を謳いたいのなら男達に変革を求めるだけでなく
自分達もそれに相応しい存在にならなければならない → 馬鹿な女は(ry
みたいなw

>まじでありえないんですけどw
>ちょっとその学校に行ってみたかったです。
自分ではそれほど珍しいとも思ってなかったんですけど、
外部との認識のずれって面白いですね。
入学時、どっちかと言うとカトリック的なアレコレの方が衝撃だったし。

>私はセクシャリティは環境で決まると断言できますね。
おぉ、力強いお言葉がw
私もどちらかと言うとそっち系の考えなのかも。
社会全体においてヘテロが9割近くを占めてるのって
単なる幼い頃からの異性愛主義の刷り込みの結果じゃないかと不思議に思うし。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winbe.blog23.fc2.com/tb.php/142-1f590b54

第14話「オトメのS・O・S」

ヤヨイの出身国ロムルスとミーヤの出身国レムスでオトメ同士の衝突があった。双方には致命的な損傷はなかったものの、いずれ広まれば大変な事態に……。緊急審議会が行われ、学園内でもこの噂で持ち切りとなり、暗い空気が漂う。<Aパート>ガルデローベには、メイクの授業

舞ー乙HiME@第14話、オトメのS・O・S

多謝:おぉ、確かに(・∀・)↑:第3話より…アレ???じゃあ結局、中華子(仮名)の所属は一体何処なんでしょうか?ひょっとして、無関係な国で暴れたとかでしょうか?

舞-乙HiME 第14話 「オトメのS・O・S」

お化粧怖い^^; エルスちゃんはピエロになってるしw お化粧はおいといて、自分の国と友達の国がいきなり戦闘開始しちゃったら哀しいし、みんなきまづいよね・・・ ムードメーカーのアリカも今はあんな状態だし>< 明るいお話の方がいいなぁ^^; 人気blogランキン

今の二人の間に永遠は見えるのかな舞-乙HiME 14話『オトメのSOS』感想

冒頭からシリアスモード。なんか息苦しいぜー。と、思ってたら学園長、オイ。「すまない、シズル。」「シズルさんじゃなくてごめんなさい」「あっ、・・・」・・・って、おいおいオイオイ!もうね、オレ、感動しちゃったよ!こうゆうやり方もあるのか!脚本書いた人に拍手!

(アニメ感想) 舞-乙HiME 第14話 「オトメのS・O・S」

舞-乙HiME 2前回、いよいよ乙女同士の衝突があったというところで終わりましたがいよいよ始まるのでしょうか?鬱展開が・・・。もう少し、アリカのオバカっぷりを見ていたかったのですけどね。まあ、前作は終盤は激しく鬱だったので今回はもうちょっと明るい展開でもいい...

舞-乙HiME 第14話「オトメのS・O・S」

 【アリカ・ユメミヤ】の恋のバトルも終盤戦の第14話のストーリーは「突如湧き上がる国同士の不信感。ガルデローベの審議会でルーテシア・ロムルスとレムスの代表が激しく言い争っていた。互いに主張を譲らない両者。国境で起きた競り合いが、オトメ同士の戦闘にまで発展

舞-乙HiME 第14話 感想

舞乙の感想遅れてるー!!うおーまずいまずい。15話までには間に合うか?ネタバレしております↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。