スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞-乙HiME 第13話 

■ 第13話 「茜色の空に…」

年末年始を挟んでの2週間放置プレイは長かった……。

期待してた「カズくうわあああ(ry」が見れなかったのは残念だけど、かなり面白かったです。 前回の感想で「来週はソワール祭」なんて言ったけど、いざ見終わって感想書いてみたら、ソワールにほとんど触れてないorz

やっぱり百合が好きです(言い訳

■ アバン


みんな甘いもの食べてるのに一人だけピザで、
しかも一心不乱に大量にタバスコ振ってて笑いました。


アカネちゃんとカズくんの逢い引きを目撃したニナと、お姉様を庇って見間違いで済まそうとするお部屋係達のやり取りが面白かった。 親切を装って、度の合わない眼鏡をニナに貸してあげるイリーナの妨害工作萌え。 エルスが眼鏡っ子ニナを見て萌えてると良いなぁ。


既にお約束なアリカとニナのケンカ(じゃれ合い)を見て、
イリーナ 「最近すっかり良いコンビだねえ、あの二人」
エルス 「ぁ……うん」
なんかエルス、ちょっと複雑そうw
嫉妬というよりは寂しさを感じてそうな気がしますが。

アリカに対してニナは良い感じになってきましたね。11話で溜め込んでた想いを一回ぶつけちゃたのが良かったのか。 アリカが保健室に運ばれる前のシーンの「アリカ、大丈夫だったの」のニナの声もかなり優しくて萌えました。

アリカとニナの接近は後半の決別の悲劇を強調するためだろうと期待しちゃってますがw

■ オトメ列伝 第109話

ほんの数年前、の感覚がどの程度なのかははっきりわからないけど、舞衣達はせいぜい20歳前後なんでしょうか。やはり8話で語られてた4年前の外壁掃除はナツキとかハルカとかそのあたりか。


語ってるニナ達はシリアスなのに、ポーズが「あっちゃー」だから深刻そうに見えない(;´Д`)

今回、五柱のシステムが少し明らかになりましたね。真祖が判断ってどういうことだろう。漫画版みたいにお馬鹿な真祖様ロボみたいなのがある訳じゃないだろうし……。シズナツ妄想的には五柱のシステムって結構気になります。トモエがシズルお姉様への接近のために五柱入り狙ってたりしても萌えるし。


五柱の話題が出たところで、画面奥にトモエの姿が。 シズルの名前が出た瞬間に振り向いてアリカを見たり、しっかり聞き耳立ててるのが萌えw


「馬鹿よねこの人。男なんかに恋をするから」
そして、ついにトモエ様が会話に加わってキター(゚∀゚)
椅子を引いて立ち上がると同時くらいに喋りだしてるっぽい音とか、
らしくなく行儀悪く机に腰掛けてるところとかも萌えるw

あまりの直球爆弾発言に、見ててかなりテンション上がりました。
脳内百合センサーのメーターが振り切れそうです。

トモエの発言を聞いた面々の反応はあまり描かれませんでしたが、どう感じたことやら。
ガチなことに加え、ニナには想い人までバレてそう。


それにしてもシズルに対する想いがガチっぽいとは思ってたけど、ここまでガチだったとはw
セクシュアルマジョリティに対する反感めいた発言を聞くに、同じガチでも静留とは己の性的指向の受け止め方は違うような気がしますが。オトメシステムの存在で自己正当化しようとしてるようにも感じられたり。性格や年齢の差も大きいんでしょうけど。

■ シズル、出立


出発前に立ち止まって学園長室の方をじっと見てるのが切ない。 ナツキとの別れがあっさりめだったので、出張から無事に生還してくれそうな雰囲気でちょっとホッとしましたが。


冷静なトモエが走ってきたままに息を切らせながら呼びかけて、
さらに話しながら息を整えてる様子とか萌える。

あぁ、なんか図書館のシーンが激しくツボだったので、
その興奮を引きずったまま、全ての行動、発言に萌えてしまうorz


「しばらくお仕事で学園を離れるって聞いて、それで……私」
一瞬の逡巡の後、意を決したように告白しようとする姿が可愛すぎ(*´Д`)ハァハァ
同級生に対しては「わたし」なのに、ここでは「わたくし」な所にも萌え。


しかし告白させてはくれない、いけずなシズルお姉様。
やはりトモエがガチすぎるからか。

「早いもんどすなぁ。もうじき、あんたもパールに上がらはるんやね」
この言い方、なんか旧知の仲っぽい!?
やばい、妄想が広がるw


「あんたは昔のうちによう似てはります。せやから……せやから、余計な寄り道したりせんと、しっかり前を見なあきませんえ」

この会話をしてる時の憂いを帯びたシズルがかなり好きです。
これまでのシズルの中で一番好きかもしれない。

シズルとナツキの関係がはっきりしないので、発言の真意は理解しかねますが(私が洞察力無いだけかorz)、外面の素っ気なさよりは思ったよりもきちんとトモエのことを見てくれてそう。漠然と感じていた二人の相似性が物語の中で明確に言及されたのもちょっと嬉しかったり。

でも、シズルが思っているよりもトモエのシズルへの想いは深い気がする(思い詰めやすそうだし)

「余計な寄り道」は悪事のことなんでしょうか。
シズルなら気付きそうって気もするけど、こんな軽い窘め方でいいのだろうか。


会話直後や、俯いた時の息の演技が良い感じでした。切ないなぁ。


無自覚にトモエの心の地雷を踏んでいくアリカを見てるとハラハラして仕方が無い(ノ∀`)
シズルとの会話を見て、一瞬改心フラグ立ったかと思ったけど、タイミング良く(悪く)現れてしまったアリカとシズルの絡みによって、いよいよ本格的に黒化、行動の兆しが。



「あの、シズルさんって恋とか、したことありますか?」
を聞かれた時のシズルの反応が可愛かった。 でも、その後の間とか、瞳の動きが微妙な雰囲気で……。今回もナツキへの想いを「邪な恋」とか思ってたりしたらかなり可哀想orz

■ 叙任式

「ちょっと待ったー!」からのベタな展開は、見ててかなり恥ずかしかったです。


今週のミーヤ(画面端でしかも半分)
二人のキスシーンをよく見るために立ち上がってるのが、なんかとてもミーヤっぽいと思いました。

ちょっと驚いてる感じのトモエの手にも萌え。
「男なんか」のために夢を捨てるパールNo.1のアカネちゃんを見て、何を思うのか。


乱入者が現れて駆け落ちって大問題な気がするのですが、
学園長、そんな人事みたいな反応で良いんですか(;´Д`)
舞衣の件があったから恋を選ぶことに対して寛容なのだろうか……。


そして一応。お幸せに。 ちっ、カズくん生き残ったか、なんて思って無いデスヨ。でも、フロリンスにいるソワール家の人々や、カルデアとフロリンスの関係悪化などが気になってあまり素直に祝福できませんw

それと、「夢か恋か」という選択にあまり説得力を感じないんですよね。 根が百合好きなので、トモエの発言の方に共感してしまうという点を差し置いても。 ロザリーだって若くして結婚引退してるし。 アカネちゃんとカズくんの場合は国の問題があるので大変だとは思いますけど。

ハッピーエンドとは言え、アカネちゃんはこれで一端退場でしょうか。今度からチエさんがパールNo.1になって白制服着るのかな。


アカネお姉様のことで喜びの涙を流すエルスとイリーナ、良い子だ。
(居なくなってしまうことへの寂しさも含まれてると思うけど)

二人を優しく気遣うリリエとヤヨイも。


エルスを慰めてたはずなのに、いつのまにか逆にエルスの腕にすがって号泣してるヤヨイ萌えw

エルスはアリカ→セルゲイに感づいたようですね。
そしてアリカ自身も。

アリカ 「う、嘘!」
ニナ 「はっ?」
アリカ 「嘘ー!」
ニナ 「はぁ?」
のやり取りに萌えた。

■ 予告

放置プレイ中だったミーヤにスポットライトが当たりそう(゚∀゚)
母国が争いに巻き込まれて辛いことになったり、ロムルスのヤヨイ、リリエと気まずくなって欲しい。それで精神的に弱ってるところにトモエがつけこんだりとか。


なにこのトモエ×ミーヤなサービスシーンw
一瞬、我が目を疑いました。滅茶苦茶萌えるんですけど。

しかも、なんかこれ、ミーヤのエプロンのラインが紫(トモエカラー)に見えるんですが。

トモエの制服を持ち出し着用して、「トモエちゃんの匂いがする……」でハァハァしてるところをトモエに見つかり、「私の制服を着て何をやっているのかしら?」とお仕置きされるプレイですか? もしくは合意の上で、ミーヤに自分の制服を着させてアレコレする(しかも屋外)、倒錯的なプレイか。

歪みまくったトモエ×ミーヤに(*´Д`)ハァハァ

……実際は単なる色指定ミスか、夜だからそう見えるだけなんだろうなぁorz


その他にもメイクのコンビがトモエとニナっぽかったり、エルスがニナに抱きついてたり(トモエの発言聞いて吹っ切れでもしたのか?)、 来週もかなり楽しみ。

このシリーズ、予告ってあまりアテにならないけど、1週間精一杯妄想しときます。

今回、画が衝撃的すぎて、3回くらい見直したのに音声が全く頭に残ってませんでした。改めて聞くと音の方もエロいですな。エルスの魔性声萌え。

コメント

Wすみませんorz

きもい記事2つもTBしてしまい、すみませんです。
それと、先日はつまらないことを書いてしまい、すみませんです。
鬱だ・・・_/ ̄|○ il||li

ほんと今回は最高でしたね!
いつもの5倍くらいキャプ貼ってません?萌え萌え(´∀`*)
しかもトモエのところが超丁寧に書かれてて嬉し楽しです。
>らしくなく行儀悪く机に腰掛けてるところとかも萌えるw
あれはかなり萌えました。

>あまりの直球爆弾発言に、見ててかなりテンション上がりました。
同じく。でもテンション上がってそうには見えない文体でウケましたw

>この会話をしてる時の憂いを帯びたシズルがかなり好きです。
>これまでのシズルの中で一番好きかもしれない。
はげどう。シズルはシリアスな場面で力を発揮しますね。

>「男なんか」のために夢を捨てるパールNo.1のアカネちゃんを見て、
>何を思うのか。
「バッカじゃない、反吐が出ンだよ!」とか思ってるかもねw
(トモエ様は最近お行儀が悪いので)

>一瞬、我が目を疑いました。滅茶苦茶萌えるんですけど。
私も我が目を疑いました。こんなにサービスしてくれるサンライズに感謝。
あれは耳元で何か囁いてますね。DQN男(彼氏?)のことで揺すってるのかな?
トモエ×ミーヤ萌えとしては、あの後トモエにヤラれてそうにも見えますねぇ(´▽`*)

>いつもの5倍くらいキャプ貼ってません?
つい、青春の情動が……orz
頑張って減らしましたが(作画イマイチな所とか)
あまりにトモエだらけだったのでバランス取るために
他の画像入れたりしたら結果的に多くなっちゃいました。

>でもテンション上がってそうには見えない文体でウケましたw
内心は大きさとか色とか変えて「フォー━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」とか
叫びたくなるくらいにフィーバーしてるんですけど
微妙に照れが邪魔をするというか。殻が破れませんw

>あれは耳元で何か囁いてますね。
ミーヤ羨ましすぎ。
トモエに後ろから抱きしめられて耳元で囁かれるとか……良いなぁ……。
揺すられるのはアレだけどw

>トモエ×ミーヤ萌えとしては、あの後トモエにヤラれてそうにも見えますねぇ(´▽`*)
二人の絡みはエロいですね。
他のコーラル達が恋してる姿は微笑ましくて可愛らしいのに、
トモエ×ミーヤはインモラルなムード漂いまくり。

予告の映像だけでも、トモエの左手がミーヤのどこを触ってるのか気になって気になって。

あぁ、暴走がしばらく止まりそうにない(;´Д`)

13話の熱が冷(覚)めない

卒論締め切り間近との事なので、刺激になるような書き込みは控えます。
(無理っぽいw)
論文とか得意そうですね。
資料集めたり研究したりまとめるのが得意そうな感じ。
(ちょっとどんな内容なのか気になったりw)

>普段、マイナーなアーティストや洋楽ばかり聴いてるようなキャラだったため
過去系ですか?
なんとなくイメージが湧いてきましたねw
一風変わった一匹狼風、口数は少ないが脳内では非常におしゃべり(独り言)、
よってしゃべると面白い、実際は結構シャイでピュア、みたいな。違います?
(全然違ったらごめんなさい)


>シズルとナツキの関係がはっきりしないので、
>発言の真意は理解しかねますが(私が洞察力無いだけかorz)、外面の
>素っ気なさよりは思ったよりもきちんとトモエのことを見てくれてそう。
>「余計な寄り道」は悪事のことなんでしょうか。
書き忘れてましたが、私もそう思います。


それと、洞察力かなりあると思いますよ。(私よりあるんじゃないかなぁ)
冷静に状況を把握した記事が多いし。私もそうであろうとは思ってはいても、
物の見方が主観的で。自分の価値判断や世界観を押し付ける傾向もあるしorz


>でも、その後の間とか、瞳の動きが微妙な雰囲気で……。
きょとん→瞳がウルウル→微笑む、という一連の流れが良かった!

>トモエ×ミーヤはインモラルなムード漂いまくり。
そうそう。いけない感じがしますよね。だから妙にエロティック!w

>トモエの左手がミーヤのどこを触ってるのか気になって気になって。
変態キターwww

どうやらミーヤの母国で戦争になるらしいから、祈ってるのでしょうか。
(※ここには貼られてないですけど、もう1カット予告の画像で、
ミーヤが両手を組んで、目をつむってるのから察するに)
にしては、背後のトモエが妙にアレですよねw

余談ですが※の画像のトモエ、すんごいレズ顔でテラワロスw
(あれはタチ顔ですねw)

もう月曜ですが、いまだに思いだし萌えがw

論文は苦手です。参考文献を集めたり読んだりは結構楽しいけど、
そこから論理的にまとめて説明するのが下手なんですよねorz
典型的ボンクラ文系大学生なので、社会学系の学部で
ジェンダー、家族関係学とかそっち方面やってます。

>過去系ですか?
最近は専らアニソンや声優の曲ばかり聴いてるオタクですからw

>なんとなくイメージが湧いてきましたねw
一匹狼なんて格好良いものではないけど、一人で行動するのは別に平気ですね。
ずっと女子校なんですけど、周囲のグループ意識やスキンシップが過剰過ぎて
窮屈に感じることもあったり。
(なんでお手洗い行く時とかに着いて来たがるのか理解できないw)

仲良くなった後に意外がられたりすることはよくあります。
「恐い人かと思ってた」「やる気なさそうに見える」「クールだと思ってたのに」
とか、散々な言われよう(ノ∀`)

>冷静に状況を把握した記事が多いし。
そう見えても、実際は多分全然冷静じゃないですw

>私もそうであろうとは思ってはいても、物の見方が主観的で。
せっかく感想とかで他人の意見を見るなら
主観的なくらいが個性を感じたり新しい発見があったりで面白いなぁと思います。

>どうやらミーヤの母国で戦争になるらしいから、祈ってるのでしょうか。
そんなことしてたら健気で萌え(*´д`)

>余談ですが※の画像のトモエ、すんごいレズ顔でテラワロスw
>(あれはタチ顔ですねw)
13話の発言がアレだったのでそう感じるのかと思ってましたが
誰から見てもそう見えるんですねw

性格的にもタチっぽいですよね。プライド高そうだし。
精神的優位性が崩れるようなことはさせない感じ。
誰か(ていうかミーヤw ニナも可)を抱くことはあっても
シズルお姉様以外には抱かせはしない、みたいなイメージが。

水曜日ですが(ry

人気投票見ました。シズル1位はやっぱりって感じ。エルスは意外だった。
トモエ7位は前より少しは注目されたって好意的に解釈(笑)
アリカ2位ってのも意外ですね。マシロも入ってるし。
(このへんあまり興味ないんだよねw)

>ダメだ、公式予告で「ミーヤちゃん」の文字見るだけでなんか笑えてくる。
私も見た!そして同じく「ミーヤちゃん」の文字を見て笑いました。

ういんびぃさんは文系っぽいけど経済とかではないと思ってましたw
法学部とかかなぁと思ったりもしたけど、社会学系って言われるとわかるかも!
私は学問としてそのような分野を学んだことはないけど、わりと興味あります。
(私の部屋にはジェンダーとかフェミニズムとかの関連書物があったりw)

>ずっと女子校なんですけど、周囲のグループ意識やスキンシップが過剰過ぎて
>窮屈に感じることもあったり。
>(なんでお手洗い行く時とかに着いて来たがるのか理解できないw)
単に一緒にいたかった(好かれてた)とかじゃないですか?w
確かに女子ってそういうところありますよね。すぐに依存するというか。
特に女子校だとそういうのが顕著なのかもしれませんね。

私はずっと共学で男子の方が多くて、しかもカップルが多い学校でした…orz
結構男子が廊下とかに固まって集団でいたりして威圧感がありましたね。
男同士で一緒にトイレ行ってタバコ吸ったりとかしてたし、
つるみたがるのは性格にあって、あまり性別は関係ない気もしてます。
(思い出したらムカついてきたwww)
余談ですが、ずっと女子校だった人って何となく雰囲気でわかります。
ベタベタしたがる粘着質腹黒タイプとカラっとしてさっぱりとした雰囲気
(ちょっとボーイッシュな感じ)が多い気がします。大雑把に区分すると。
そして何故か私に自分の友達(先輩)に似てると言ってくる場合も少なくないw

>仲良くなった後に意外がられたりすることはよくあります。
ギャップ萌えでハァハァされてるんですね(´∀`*)
それらの特徴と似たような事を私も言われた事あります。って嬉しくないかorz

>そう見えても、実際は多分全然冷静じゃないですw
実は情熱的だったりしてw

>そんなことしてたら健気で萌え(*´д`)
そのコメントのおかげでミーヤが更に可愛く見えてきました(´▽`*)
最近トモエとミーヤ派なので、他キャラに興味を失ってきてますw

>性格的にもタチっぽいですよね。プライド高そうだし。
普通にタチとかいう言葉を使ってくれて笑いました。
知らない人は知らないですよね。オタクならわりと知ってるかw
ミーヤは性格も顔もネコっぽいですよね。実はなつきもネコ顔(笑)
要は男顔がタチっぽいってことなのでしょうか?でも、それだけではない気がするし。
タチっぽい=百合属性という事を考えれば、何か百合っぽい妖気があるってことかなぁ。

>精神的優位性が崩れるようなことはさせない感じ。
>誰か(ていうかミーヤw ニナも可)を抱くことはあっても
>シズルお姉様以外には抱かせはしない、みたいなイメージが。
かなり萌える文章で、読んですぐにレスができませんでした(昨日の晩)。
トモエ愛に溢れてますね。凄い萌える(結局同じ事を繰り返し書いてるだけorz)
シズル相手にタチをやってもいいかも。15のガキにイカされるシズル萌えw

放送日d(ry

>アリカ2位ってのも意外ですね。マシロも入ってるし。
人気投票ならまだしも、この二人にはお世話されたくないですねw

私もあんまり興味無いです。幼い感じの子には惹かれないのかも。
前作の腹黒幼女な真白様はまだそれなりに好きだったのですが。

>社会学系って言われるとわかるかも!
個人的興味でいえば、社会学的なアプローチよりも
心理学とか哲学の方が向いてたような気がしないでも無いですw

>(私の部屋にはジェンダーとかフェミニズムとかの関連書物があったりw)
生活に割と密接に関わる部分だし、読み物としても面白いですよね。
歴史上の社会的な制度とかにはムカついてくることもあるけどw

>私はずっと共学で男子の方が多くて、しかもカップルが多い学校でした…orz
同性に対する態度と男に対する態度が違う子とかいるけど、
そういうのを身近で見なくて済むのが楽かなぁと思ったり。
写真とかで惚気られても微笑ましい、で済むし。

女子校だと、ガチで付き合ってる子達はそういうの表に出さないからあれですけど
お姉さん(先輩をこう呼ぶ伝統だった)に憧れてる子とかがいて萌えましたw

>結構男子が廊下とかに固まって集団でいたりして威圧感がありましたね。
>男同士で一緒にトイレ行ってタバコ吸ったりとかしてたし、
男子でもそういう風につるんでたりするんですね。
トイレで隠れてタバコ吸うとか、ヤンキー漫画みたいでなんか笑えます。

>(ちょっとボーイッシュな感じ)
逞しく育ちすぎて、ボーイッシュ通り越してオヤジな子が多かったですw

>そして何故か私に自分の友達(先輩)に似てると言ってくる場合も少なくないw
後者のタイプですよね。なんとなくわかる感じもします。
以前、共学なことが匂う文を読んで結構意外に思ったような記憶があるので、
知らず知らずな内にそういう印象を受けていたのかも。

>普通にタチとかいう言葉を使ってくれて笑いました。
百合的には攻めとか受けとか言うことが多いのであまり使われてませんね。
なんでだろう、生々しい感じがするのかな。
でも、トモエ様はイヤらしいので全然OKだと思いますw

>要は男顔がタチっぽいってことなのでしょうか?でも、それだけではない気がするし。
顔だけで判断するなら、男顔、あっさり目な顔なんかになるんでしょうか。
性格キツそうな感じとか。やっぱり雰囲気としか言えない部分もあるけど。
女を惑わすような女の色気?w

>シズル相手にタチをやってもいいかも。15のガキにイカされるシズル萌えw
メチャクチャ萌えたんですけどそれ(*゚∀゚)=3

超絶テクニシャンなシズルを手玉に取ってしまうトモエも良いし
シズルお姉様相手に一杯一杯になりながら頑張ってても良いしw

あと4時間(´∀`*)



>人気投票ならまだしも、この二人にはお世話されたくないですねw
かなりウケました。
たしかにアリカもマシロも部屋の掃除とは苦手そうだし、五月蝿そうだしw

>個人的興味でいえば、社会学的なアプローチよりも
>心理学とか哲学の方が向いてたような気がしないでも無いですw
あぁ、わかるかも。(←簡単に言ってくれんなって感じかもしれないけどw)
社会とか広くて漠然としたものより、
人の心とか内面に関心が向き易いのでしょうね、きっと。

私もそれら二つは興味のある分野です。
そして、本棚には関連書物がズラリw

>歴史上の社会的な制度とかにはムカついてくることもあるけどw
上野千鶴子さんの本とか何冊か読みましたw
日本は男尊女卑ですからね。
日本っていうか、どこの国でも何時の時代でもそうなのかも。

>同性に対する態度と男に対する態度が違う子とかいるけど、
>そういうのを身近で見なくて済むのが楽かなぁと思ったり。
>写真とかで惚気られても微笑ましい、で済むし。
そういう憎しみとか怒りとか、理不尽な事すべて、
復讐のエネルギー源ですからw
ほほえましいでは済みません。
地獄まで叩き落としてやりたいくらいですww
頭の悪い女は精々男に媚び売る練習でもして、
とっとと嫁にでも行くのが賢い選択なんでしょうねwww
(性格悪いの丸出し)

>女子校だと、ガチで付き合ってる子達はそういうの表に出さないからあれですけど
>お姉さん(先輩をこう呼ぶ伝統だった)に憧れてる子とかがいて萌えましたw
ネタじゃないですよね?(お姉さん呼び)
マリみてより凄いんですがwww

女子校ってやっぱりガチで付き合ってる人って確実にいますよね。
昔仲良かった某お嬢様女子校のヤ○マンの人が、昔彼女がいたらしく、
(何故かいきなりアウティングしてきたw)元カノの写真を見せてきました。
あまりにも可愛くなくて、相当コメントに困りましたwww
(別れた後2人ともすぐに彼氏ができたらしい。←こういうところがきもい)

>トイレで隠れてタバコ吸うとか、ヤンキー漫画みたいでなんか笑えます。
一応中高と私立だったので、ヤンキーはいなかったけど、
一部のDQNが、ボンボンのくせにヤンキーぶってて相当ウザかったです。
そして、それらに媚びる女子共。(皆死ねばいいのにと思ってましたw)

>後者のタイプですよね。なんとなくわかる感じもします。
そうですか?ええ、後者のタイプだと思われ。

>以前、共学なことが匂う文を読んで結構意外に思ったような記憶があるので、
>知らず知らずな内にそういう印象を受けていたのかも。
あの最悪のあれかw
あんなくだらないの読まないでいいですよ。
じゃあ書くなって感じだけど。
気分悪かったのでつい書いてしまいましたw

>百合的には攻めとか受けとか言うことが多いのであまり使われてませんね。
>なんでだろう、生々しい感じがするのかな。
>でも、トモエ様はイヤらしいので全然OKだと思いますw
百合では受けとか攻めとか使うんですか?(あまり詳しくないので)
別に戦ってるわけでもないのにw
生々しい感じがするし、本格的っぽい感じがするからかもw
まぁトモエそのものが生々しいし、ハードなので良いと思ってます。

>顔だけで判断するなら、男顔、あっさり目な顔なんかになるんでしょうか。
>性格キツそうな感じとか。やっぱり雰囲気としか言えない部分もあるけど。
>女を惑わすような女の色気?w
よく考えてみると、総合的に判断してるのかも(顔、雰囲気、色気などw)。
雰囲気と色気は重要だと思います。
そこが腐女子との違いだと思う。

あれ?話題が微妙にスライドしてる??
まぁいいや、書いちゃえw

腐女子→百合&女の子スキーなだけ、同性とつるむ、オタク。
ガチ→百合が嫌いな場合あり、女子が好き、同性と距離を置く、微妙な雰囲気

って、私は何を書いてるんだ・・・_| ̄|○

>超絶テクニシャンなシズルを手玉に取ってしまうトモエも良いし
>シズルお姉様相手に一杯一杯になりながら頑張ってても良いしw
どちらも萌えるけど、私は後者キボンヌ(*´д`*)ハァハァ

色々書き過ぎました_/ ̄|○ il||li

14話燃料多すぎ

>社会とか広くて漠然としたものより、
>人の心とか内面に関心が向き易いのでしょうね、きっと。
そうですね、社会とかどうでもいいです(社会学系学生にあるまじき発言w
そんなものはただの器で、もっとミクロな視点から見た
人間の感情や行動こそが複雑で面白いと思うけど
答えの出しにくそうな問題なので研究テーマにするのは大変そうw

>頭の悪い女は精々男に媚び売る練習でもして、
男に媚びる女を見てると確かにムカつくw
フェミニズムやジェンダーに興味ある人って
やっぱりそういう感覚の人が多いようで。

>マリみてより凄いんですがwww
マリみては「○○さま」でしたっけ?
うちは「○○お姉さん」「○○のお姉さん」でした。
「お姉様」よりはマシだったかなぁとw

私はそういうの恥ずかしかったので、
出来るだけ呼ばずに済むような文脈を考えたり
先輩呼びで通してました(ニナに先輩呼びさせてるナオに勝手に共感)

「ごきげんよう」とかは流石にありませんでしたねw

>女子校ってやっぱりガチで付き合ってる人って確実にいますよね。
環境に呑まれてしまうのか、
元からそういう人が女子校を選ぶのかはわかりませんが
普通よりは多いんでしょうね。

>元カノの写真を見せてきました。
そういう事を打ち明けられるのって信頼されてる証だったりとか?w
その友人さんがそういうの気にしないオープンな人なのかもしれないけど。

>百合では受けとか攻めとか使うんですか?(あまり詳しくないので)
どちらかというと同人的用語なんでしょうか。
BLとかで使われてるのをそのまま使ってるって感じが。

>腐女子→百合&女の子スキーなだけ、同性とつるむ、オタク。
>ガチ→百合が嫌いな場合あり、女子が好き、同性と距離を置く、微妙な雰囲気
最後の微妙な雰囲気笑いましたw
同性との距離感が大事みたいですね。

>どちらも萌えるけど、私は後者キボンヌ(*´д`*)ハァハァ
せっかくシズル相手なら、私も後者希望ですw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winbe.blog23.fc2.com/tb.php/139-f180c5b2

舞乙#13 トモエ分だけひたすらハァハァ

トゥモエガチレズキタ━━━━━━━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)゚Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━━!!! テンパリすぎで故障しますた∩(´∀`∩)告白します。今夜は眠れません○| ̄|_明日に限って朝早いのに眠れないんですがwカズ君×アカネとかアリカ→ゲイ

第13話「茜色の空に…」

愛してもらえないのなら、わたくしは自害しますいやwwww貴族的+同性愛傾向って感じで、即思い出すのは故・三島由紀夫氏。自衛隊市ヶ谷駐屯地で自決。この方、切腹したんでよね。トモエが切腹したら介錯(首を斬る)するのはミーヤ?wあぁ、ごめんない。こういうのって

舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」

舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」 【DVD】舞-乙HiME 1【CD】乙女はDO MY BESTでしょ? (TVアニメ『舞-乙HiME』エンディング主題歌)『舞-乙HiME』オープニング主題歌「Dream☆Wing」TVアニ

舞-乙HiME 13話「茜色の空に・・・」感想と愛と死の螺旋

トモエの告白をやんわりと退けるシズル。かわいそうだけどこれは仕方ねぇよな。こうしてトモエは暗黒面に落ちていってしまうのかな?”救い”を用意してほしいけど・・・アカネちゃん生き残ったね。次登場するとすれば最終話とかだろうけど。とにかく、彼女は抜け出したわけ

舞-乙HIME 舞踏13武

ロミオとジュリエットだと思ったら、賽を投げたのは男の方だった。

舞ー乙HiME@第13話、茜色の空に・・・

舞ー乙HiME:……(;´Д`)や、お前ら誰だよ(;´Д`)散々炎朱の~で牽制かけてきたのは一体…とか思ってたら、例の昔の写真にそれらしき人物がうつっとった。

舞-乙HiME 第13話 「茜色の空に…」

舞-乙HiME第13話そりゃあ待ちに待ちましたさ。一週空くだけで結構な久々感ですよ。って年明け一発目からいきなり激しい絡みですな。ほぼ事に及ぶ寸前じゃないですか。カズくん発情しすぎだよ。たまらない気持ちは分かりますけども。そしてアリカの元気の無さはなんだと。と

舞-乙HiME 第13話「茜色の空に・・・」

 この13話は物語の中盤にかかるストーリー展開は「人の目を忍び【カズヤ・クラウゼク】との逢瀬を重ねる【アカネ・ソワール】だったが、オトメになる為、どうしてもまだ一線を越えられないままでいた。【カズヤ】との恋とオトメになる夢の間に、板ばさみに悩む【アカネ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。