スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞-乙HiME 第10話 

■ 第10話 「それが乙女の一大事」

先週予告のミドリvsハルカを見てちょっと心配していたのですが、ハルカちゃんが無事でなにより。

■ セルゲイ&アリカとニナ
寒さに震えるアリカを裸で暖めることに。ある意味お約束。

「馬鹿か。この子はニナと同い歳なんだ。何を……」
普段はアリカを散々子供扱いしているけど、さすがに裸で密着されると意識してしまうのか。
娘と同い歳だから……って、養女だしあんまり説得力無いですセルゲイさん。

あしながおじさんや紫の薔薇の人みたいに恋愛感情へと発展していくのか。



「大丈夫?セルゲイ」
セルゲイで構わない、とは言ってたけど、まさか呼び捨てするとは思わなかったw
アリカとセルゲイの親しそうな様子を見てショックを受けるニナ。行方不明になったセルゲイを心配して取り乱す姿や、無事を確認した時の嬉しそうな表情を見ただけに可哀想に感じます。

一人で抱え込んでしまう性格ですし、このままどんどん追いつめられていって、そのうちアリカに爆発したりダークサイドに堕ちたりするんでしょうか。楽しみ。

見てて痛々しい人に惹かれてしまうので、最近ニナの好感度が上昇中です。

■ トモエ

ニナの提案に無言で頷く姿がなんか可愛かった。


アリカ行方不明の報を聞き、あ、なんか驚いてる
と思った直後、黒い笑みが。
あぁ、なんてわかりやすい演出(;´Д`)


エルスを心配して集まってくる生徒達。
トモエとミーヤが同じ方向から同時にやって来たのを見て、またこの二人は一緒に過ごしてたのかと勝手に妄想して一人で盛り上がりました。


「ほんと良かったわ。あとはアリカさんが無事なら……」
うわ、なんかわざとらしいw
リリエとヤヨイまで不思議そうにトモエを見ちゃってるんですけど。


なんだか裏切りフラグっぽい視線が。

ミーヤ自身アリカを快くは思っていないようですが、制服を破くことにも抵抗を感じるような子だし、さすがに今回のトモエの行動には引いちゃってるのか。活性化剤の話を盗み聞きしていたニナがミーヤを怪しんで問い詰めたりしたら口を割っちゃいそうだなぁ。

今回の件に関してはトモエの単独犯のように思えるので、トモエ×ミーヤ、ミーヤはマゾ、という前提で妄想するならば「次はちゃんとやるって言ったのに、どうして私を使ってくれないのトモエちゃん」という悲しみの表情……ありえないorz


てっきりニナがシズルに抱きしめられている場面をテントの影からトモエが目撃しちゃうのかと。


大げさに心配する振りをしてたけど、アリカが帰ってきても出迎えず。
ミーヤもいないし。また二人一緒なんだろうか。

■ ハルカ
崖上から格好良くハルカ登場。飛び降りながらマテリアライズと思いきや
「認証がまだだよ、ハルカちゃん!」
そしてそのまま頭から地面に激突。ハルカちゃん素敵すぎます(つ∀`)

「人前でちゃん付けは無しって言ったでしょ!」にユキノとの関係性を感じて萌え。

■ ミドリ
刀でしかも二刀流、さらに愕天王。戦闘スタイル的には一番好きかも。

アニメでも愕天王が登場するのなら前作の「愕天王見参!」みたいな専用曲が流れるかと期待していたのですが、無いみたいで残念。ヒーロー路線とは違うし仕方ないか。


邪悪な笑みにちょっと惚れた。悪役好きの血が騒ぎます。

■ シズル

ミドリ 「それだけの力、なぜ歪んだ世界を守るために使う」
シズル 「決まってますやろ。うちの大切な人のためどす」
五柱という立場にありながら「大切な人のため」なんて言い切っちゃうシズル格好いいよシズル。やっぱりこの人はナツキが全てなんですね。

大切な人のために堂々と力を振るうことの出来る今作のシズルは幸せだなぁ……。

■ ヨウコ先生
ちゃんとミドリちゃんと知り合いなんですね。
前作ではさりげなく陽子→碧を推してたので嬉しい。

見つめる写真の中には子供時代のヨウコ&ミドリが。
生黎人さん(嫌な響き)もいますね。
爽やかな笑み、なんだろうけど、美幼女二人を侍らして微妙ににやけてるように見えてしまう。

■ ナギ
やっぱり兄達を暗殺してたんですね。黒い……。
実行犯はセルゲイ? なんかセルゲイも死にそうな気がしてきた。

ED導入部分が格好良かったのですが、サントラには入らないのかな。

■ 予告
まさかオフィシャルでシズルデュランなんてネタを持ってくるとは。

目の前で凄いことが行われてそうなのに、ミドリちゃん突っ込み冷静すぎw

コメント

TBどもども

>見てて痛々しい人に惹かれてしまうので、最近ニナの好感度が上昇中です。
私もニナが最近好きなんです~。

>ニナの提案に無言で頷く姿がなんか可愛かった。
可愛かった!

>「次はちゃんとやるって言ったのに、どうして私を使ってくれないの
>トモエちゃん」という悲しみの表情……ありえないorz
ありえないけど、妄想的にはアリですな。

>邪悪な笑みにちょっと惚れた。悪役好きの血が騒ぎます。
ミドリちゃんカッコイイですよね!
ちょっと惚れました。二刀流の構えとか好きです。


トモエですが、わりと近いうちに本性がバレそうですね。
来月中あたりにはかなりヤバイ立場になってる悪寒。
あぁ、可哀想!!萌え萌え(*´Д`)/lァ/lァ

>ミドリちゃんカッコイイですよね!
>ちょっと惚れました。二刀流の構えとか好きです。
二刀流いいですよね。

刀そのものが好きなんで公式サイトのキャラ紹介を見た時から
期待はしてたんですけど、真ん中から2つに別れるとは思いませんでした。

シズルと斬り結んでる時の金属的な効果音にもときめいたりw

>トモエですが、わりと近いうちに本性がバレそうですね。
さすがにこれ以上同じパターンは繰り返さないだろうし
そろそろバレちゃいそうですよね。

あぁ、トモエの反応が楽しみ(*´Д`)
感情的になる姿とか見てみたいなぁ。

シズルお姉様への想いを語るトモエとか、回想シーンでのちょっと幼いトモエとかが
見れたら萌え死んでしまうかもしれない……。

トモエの悪事判明がアリカや物語に与える影響も
あまり想像できないので楽しみです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winbe.blog23.fc2.com/tb.php/122-b7d002f4

それが乙女の一大事

舞-乙HiME第10話全編通じて緊張感に包まれ。そしてアリカ×セルゲイの距離が一気に短縮。あっさりとセルゲイ呼ばわりしたのはサプライズですな。オトメの資格を失いかねない由々しき事態です。ニナの心境も複雑ですよ。敵は当然敵としていて、内側にも敵が居て、関係性が

第10話「それが乙女の一大事」

「お止めなさい!」ハルカちゃん初のマテリアライズキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!と、思ったら、「認証がまだだよ、ハルカちゃん」で、ズッコケorz「改めて、マーテリアライズ!!」ハルカちゃんの変身シーン、マッチョでカッコヨス!60キロはありそうな肉体(乳、筋

舞-乙HiME 10

      前回敵に襲われ崖からアリカが落ちてしまうところで続きだったがセルゲ

舞-乙HiME 感想 第10話

セルゲイ(とサンライズ)やりやがった!!! ようやく舞乙感想のフロントラインへ帰ってきました第10話。先週の最後、海に落ちたアリカでしたが、そこへすぐさま駆けつ...

舞-乙HiME 第10話 感想

先に言っておく。次回予告……………………ネ申すぎ!!あと遅くてさらに今回関係ないけど、公式ホムペでミコト人間verの名前が「ハルモニウム」と出てました。それとキャラ紹介の

『それが乙女の一大事』

巧海ーっっ!!!!たったっったたたたたたt巧海がっつっ!!!?晶きゅんは晶きゅん・・・秘密の忍者さんは何処!??声優さんの都合という理由で出れないのであれば百歩譲って、小林早苗晶きゅんじゃなくても構いません。台詞がなくても構いません。衣装がスカートじ...

舞-乙HiME 第10話「それが乙女の一大事」

 第10話のストーリーは「行方不明になった【アリカ・ユメミヤ】。【ナツキ・クルーガー】をはじめとする学園関係者たちは、急遽遠足(踏破試験)を中止し、その捜索に乗り出す。【アカネ・ソワール】たちや【セルゲイ・ウォン】もその協力を買って出た。しかしそれは【ナ

舞-乙HiME「それが乙女の一大事」(ネタバレ有り)

ナギに言われ遺跡を見に行くセルゲイは、アリカが海へ落ちる所に出くわしてしまう。 セルゲイもアスワドに攻撃されボートをぼろぼろにされてしまのであった。 セルゲイさすがにその武器じゃ無理なんじゃないかと思うんだが(笑) アリカが行方不明になり遠足は中止。その事

舞-乙HiME 第10話

今回の舞-乙HiMEは、ミドリが素顔を出しました。今作でも自称17歳なのかどうか(笑)諸事情によりおもいっきり遅れましたが書きます。

舞-乙HiME 第10話

バトルあり、謎も満載で内容の濃い回だったなぁいろんな謎がどんな風につながっていくのか気になるし。主となる勢力も見えてきましたね。☆アバン☆体調が回復しないエルスを助けるため、救援を求めに行くアリカ。マシロも心配になる。セルゲイはナギの命令でアリカ散策兼遺

舞-乙HiME・第10話

 今回は無事に次回放送前に視聴しました、舞-乙HiME10話。ぶっちゃけ前半最大の見せ場でまたもやトモエが描きたくなったんですが我慢我慢。ていうか次回予告がはっちゃけ過ぎなんですよ。うっかり映像を見逃しそうになります。では、今回も垂れ流しイってみましょ...

舞-乙HiME第10話「それが乙女の一大事」 の大切な人のために使う力・・・的感想

アリカとセルゲイの関係はまんま『ガラスの仮面』ですな。ハイハイって感じ。アリカ、ニナ、ゲイの三角関係とかマジ白けるんだけど。シズナツがいればそれでいいんだけどさ。●今回の採点サッカー風味(サッカー風なので10点満点です。6.0以上が良い点、下回ると悪い点

舞-乙HiME #10「それが乙女の一大事」感想

アバンタイトルセルゲイはアスワドのメンバーに突如襲われる。アリカが行方不明になり試験が中止になる旨を伝えるアリカを気遣いながらも裏で微笑むトモエ(気になる・・・アスワド暗躍してますねぇ倒れてるアリカを見つけ、とりあえず岸まで運ぶセルゲイその近くに古屋があ

舞-乙HIME 第10話『それが乙女の一大事』

連続更新です。先週見事に録画失敗→キャプできず。一応、内容は見ましたので、かろうじて話には着いていけてるかなと。それでは行ってみましょう!!エルスちゃん病気にかかってしまい助けを呼びに行ったところでオカマに襲われたんですよね(爆)今週はそんなところからスタ

(アニメ感想) 舞-乙HiME 第10話 「それが乙女の一大事」

前回はタイトルどおりお約束満載かあ~!?と思われたのですが思わぬ肩透かしを食らわされました。まあ、スタッフの狙いだったのでしょうけど。今回も色んな意味で楽しみですねw。それでは今回もプッチャンたちにお願いします。では~!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。