スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラブライブ!08話 

とにかく今回はエリチカの演技とか作画とか色々と素晴らしくて、
制作陣にはありがとうとしか言えないです。

引っ張りまくったエリチカの加入方法としてはちょっと力技だった気もするけど、
ぼらららPV再現からのライブとかやられたらハラショーするしかない。
窓際後方の席に座ってるエリチカ見た時点で!?ってなって、
来るのか来るのかと思ってた所に差し出される穂乃果さんの手とか胸熱。
ほのえり来てるね……。
ナチュラルに呼び方が会長→エリ先輩→エリさんになってた穂乃果さん流石過ぎる。
ぼららら歌い終わった後の向い合って微笑む所とかもご馳走様でした。
今更だけど、ぼらららってじっくり歌詞見ながら聴いてると完全にほのえりソングですねこれ。

うみえりはPV完全再現だったけど、
アニメの今の関係性で抱きつくのはちょっと違和感あったw

そして実は結構グッと来たのがのぞえりだったり。
エリチカ逆切れあたりの会話が凄く良い友だちっぽくて熱かった。
生徒会入った頃からってことは、廃校云々の前からエリチカ燻ってて、
それをずっと支えてきたのかと思うと切ない……。
スピリチュアルセクハラおやじののんちゃん相手に
こんな気持になる日が来るとは思わなかった。
スポンサーサイト

ラブライブ!07話 

人数が増えて日常のギャグシーンが良い感じにカオスってて面白くなってきた。生徒会室の前のにこまきの絡みが好き。なんか最近矢澤先輩がちょこまか動いてる姿を見るとときめきを感じます。ピンクのカーデや萌え袖かわいい。穂乃果が真姫を「上級生だよ」って窘めてる姿がちょっと意外だったけど凄く良かった。でも穂乃果さん結構希先輩にタメ口聞いてたような……。

そしてまさかのうみえり復活!だけど、アニメでは絡み無いと諦めて気分をことうみやらほのえりやらのぞうみに切り替えてたので、なんかちょっと素直に喜べない気分もあったりw
でもやっぱり並んでる姿とか見ると良いなぁって思っちゃうんだよなぁ……。

エリチカの家族構成は弟だったはずだけど、妹になってたのはさすがと言わざるを得ない。アリサかわいいなー。校門前での海未とアリサの絡みは海未ちゃんがアリサに一目惚れしたロリコンにしか見えなくて困った。アリサが海未に告白して逃げた後に「言っちゃった」とか言ってたのが特にかわいい。

エリチカは「あなた達のためじゃないんだからね!」みたいなテンプレツンデレ台詞言ってたけどこれからどうなるか……。アリサと話してる時のデレ声聞くと、加入してしまえば割りとすぐにいつものエリチカっぽくなるのかなぁとも思うんですが。
音ノ木坂出身の祖母とか受験を控えた妹とか、穂乃果と意図的に設定重ねてきてるような部分もあるので、やっぱり穂乃果さんが落とすんでしょうか。

ラブライブ!06話 

ここに来て意外な穂乃果回(だよね?)
ことりと海未の穂乃果への信頼感にニヤニヤする。 素直に他のメンバーに「穂乃果ちゃんで良いと思う」って言えることりと海未の性格の違いとかも面白いなぁ。 ことりと言えば、バッグの中見られた時の「ナンデモナイノヨナンデモ」が可愛すぎて脳が溶けた。
ミナリンスキー……一体何者なんだ。

矢澤先輩は相変わらず美味しい活躍してたけど人望無さ過ぎ泣いた。
かよちんは先週先輩のことドルオタとしてあんなにリスペクトしてたのにひどいw

今回の挿入歌はそれほど好みの曲調じゃなかったけど、
にこまきが手を繋ぐシーンの二人の身長差にはときめいた。
ちっこい先輩って良いよね……。

そして来週(既に今日だけど)ついにエリチカ回!
単独名前回とは優遇されてるなぁ。なんかSEED思い出した。
しかしシリアスな声で「エリーチカ」言われると笑ってしまう。
ツンが強すぎて、どういう経緯でメンバー入りするのかハードル上がり過ぎてて、
エリチカのことを考えるだけでドキがムネムネする。
とりあえずロリーチカがグランマにかしこいかわいい言われてる回想シーンオナシャス!
引っ張るかと思った矢澤先輩も一話であっさり加入だったし、
エリチカの話も今週で解決するのかな。
EDはエリチカソロか生徒会コンビかほのえりだと私が非常に喜びます。

ラブライブ!05話 

ひどい(褒め言葉)ギャグ回だと思ったら最後でしっかり良い話になった
って思った途端に流れてきた矢澤ソロEDにふいた。
よりによって矢澤先輩にソロで歌わせるなんて勇気ある……。

いや、本当毎回安定して面白くて凄い。
当番回じゃないキャラにもしっかり見せ場あって良いですね。
凛ちゃんの天然毒舌キャラとかことりのカリスマメイド疑惑とか穂乃果のデコ出しとか。
個人的には希とにこが仲良さそうなのが嬉しい。
CDのドラマパートで希がにこの素に触れたりするのが意外と好きだったりします。

ED買ったけどパート分けが凄くほのえりで高まる。エリチカ当番回早う。
C/Wは「でっしょー」と「ぷしゅ」と落ちサビの矢澤先輩のこぶし回ってる歌い方に笑う。
穂乃果の「だよね」は確かにアニメで良く言ってる気がするけど
他のキャラに比べるとちょっと印象薄いかな。

境界線上のホライゾンⅡ BD 5巻 

ジャケットの双嬢かわいすぎて眺めてるだけで満たされる。
キャラコメも賢姉がいるおかげでナルゼが弄られ側になってて新鮮。

そして特典小説で双嬢が普通にセクロスしてて、おおうってなった。
イチャイチャから普通に突入してるし文章間接的できれいだから、
これってそういうことですよね?みたいな動揺が……。
戦闘に勝ってテンション上がったまま帰宅して即床の上でとか流石すぎる。
翌朝の服の描写とかが生活感あって好き。
しかしあのタイツって行為の時に破ったり出来るような素材だったか……。
戦闘も良かったけど空戦描写は想像力追いつかないのが辛い。
あと箒二人乗りしてるのが珍しいって言われてて、
本編との時間軸の差を感じてなんか良かったです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。