スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女リリカルなのは StrikerS サウンドステージ02 

ジャケットの印象とは違って、ライトニング親子メイン?
なのフェイの絡みが少なくて残念だけど、まぁこれはこれで。
育児書を読み漁ってたというフェイトさんが微笑ましい。

けど、一番衝撃的だったのは、ブックレットキャラ紹介のシグナムの欄、
フェイトが最近忙しくてあまり相手してくれないのが実は少し寂しいらしい……
って何それ半端なく萌えたんですけどw
姐さんは本当テスタロッサ大好きだな(*´Д`)ハァハァ
せっかく同じ分隊なんだからもっと絡みを…!

スポンサーサイト

NANA MIZUKI LIVE MUSEUM×UNIVERSE 

DVD4枚組×オーディオコメンタリーで、合計12時間くらい?
なんかDVD見てるだけで休日が潰れてしまった訳ですが、妙な達成感が。
しかし、これで普通に7000円くらいって安いなぁ。

ライブDVDでコメンタリーって初めてだったけど、意外と良いですね。
でも水樹奈々が一人で淡々と喋ってるだけだから、
声優ラジオとか好きな人じゃないとつまらないのかな。

横アリのsuddenlyで髪型の話が出た時に
「フェイトちゃんみたいにしたくて」って突然名前が出てきたのにはちょっと萌えたw

魔法少女リリカルなのは StrikerS 第15話 

「綺麗に転んだ」発言がなんだか無性にツボに入って困りました。
しかもその後の二人のやり取りが完全に夫婦で( ゚д゚)ポカーン
これまで新人達の前では殆ど隊長呼びだったりしたのに
お互いにママ呼びとか、もうバカすぎる(褒め言葉
そして「二人の子供かぁ」で一瞬納得しかけたマリーさんGJです。

色々と危なそうだけど、何とかヴィヴィオには生き延びてもらって
エピローグでもなのフェイの子育てが見たいですね。
あ、でも共働きになるから、そういう寂しさ知ってるなのはさんは
やっぱり受け入れてくれる家庭を探そうとするのかな。
それとも中の人達が妄想してたようにフェイトがバリバリ働いて
なのはは家庭に入ってしまうのか。 どう考えても余計な心配です本当n(ry

新EDはスピカに続いてこれまた好みの曲調で(*´Д`)ハァハァ
最後の場面で上から降り立ってくるエクシードモードのなのはさんは
なんか戦うヒロインの格好良さというよりはモビルスーツ的な格好良さで、
今更だけどやっぱり魔法少女っていうかなんというかw

シムーン 異薔薇戦争 封印のリ・マージョン 

DVDは買ってないのでかなり久々にシムーンに触れました。

特に期待もせず限定版にしたけど、漫画2本が両方良い感じだったので満足。
アルティ&パラ様の会話メインなシリアス漫画は
片思いの連鎖好きにとってはなかなか素晴らしいですね。
「いくら誰かに想われていても 自分が願う相手と通じ合わなければ
世界に意味はなくなるんだろうね」っていうアルティの台詞が好き。
進路希望引きこもりネヴィリルなギャグ漫画も定番ネタだけど笑えました。

あと、設定集の姉妹に異様に萌えた。
ただの表情集って感じなのに、裸でカイムを組み伏せてるっぽい
アルティがエロすぎてどうしようかと思いました。
「姉の前では独占欲丸出しで女っぽい」ていう説明文とか、
普段は姉さん呼びなのに「カイムは私のものでしょう?」とか。
カイムの所に書いてある「アルティと二人きりの時はアルティに逆らえない」
というのもなんか良い感じ。

というわけですっかり満足してしまい、
2週間ほどゲームのパッケージ未開封でしたorz

ちょっとだけプレイしてみたけどなんかADV部のテンポが良くない感じ。
SLG部に関しては、元々SLG苦手で殆どプレイしたこと無いので
出来の善し悪しはよく分かりませんが。

まぁ、とりあえず好きなキャラの会話を見てるだけでも楽しいので、
あまりゲーム性には期待せずちまちまと進めていきます。
ただ、こういうゲーム形式だと仕方無いんだろうけど、
カプ萌え派としてはアーエル×各ヒロインよりもアニメ本編の各カプが見たい訳で、
微妙にモチベーションが上がらない。
そういう意味では、原作有り百合ゲーとしてはストパニみたいに
主人公が選択出来たりする方が良いのかな。

魔法少女リリカルなのは StrikerS 第14話 

冒頭のベッドシーンが神すぎて、思わずそこだけ何度も見てます。

しかしまぁ、川の字にも関わらず事後な雰囲気が醸し出されすぎw
そりゃあ二人きりの夜なんて放送出来ないよね……と妙に納得。

寝起きのまだ微妙に覚醒していない状態で
いつもより離れて寝てるであろうフェイトの寝顔を見つめるなのはとか、
横に置かれたヴィヴィオをなのはだと思って抱きしめてそうなフェイトとか、
公式でこんなサービス描写があっていいのかと妄想膨らみすぎて
なんかもうニヤニヤが止まらない。StS最高。

3話ではまだ何も貼られてなかった壁のコルクボードに
色々と貼ってあったのも生活感があってちょっと和みました。
フェイトの枕元にミニスカ開脚なのは(9)や水着なのは(9)等が
貼ってあって、なんだかフェイトさんが変態っぽくて笑った。

後半の 「フェイトさんもちょっとだけヴィヴィオのママに~」 ってシーンも良いですね。
なのフェイはなのはさんが漢前すぎたりフェイトが王子様だったりで
どちらが嫁とも言えない感じなので、ダブルママという形で答えが出たようですっきりw

百合で子供ネタって苦手だったけどこれはなんだか激しく萌えたので、
とりあえずは14.5話なSS02が非常に楽しみ。

あとは、ティアナよりちっちゃいはやてが無性に可愛く見えたとか。


忙しくてここ何話か感想書けませんでしたが、
・ディアボリック・エミッション
・集え、星の輝き~スターライト・ブレイカー
・フェイトの「えへん」
あたりはちょっと涙出そうになりました。
まぁ、全部続編の醍醐味ってあたりがちょっとあれですが。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。