スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞-乙HiME列伝 アヤネ降臨篇 

100年前の話ということで、発売日も忘れてたくらいに
あまり期待してなかったんですが、意外に面白かったです。

キャラが個性的でいいですね。
主人公が強烈だけど、唯我独尊ヒロインって某作品の影響で流行ってるのかなw
でも、約束の少年のオトメになるという確固とした目標や
実力があるので、割と好印象。武士っぽい女の子好きだしw
キャラ絵を見て少し気になってたクラリッサがやっぱりホーで嬉しかったりも。
エルスと同じ外見で、同じくおっとりした性格なのに、さらりと失礼な毒舌吐きまくりでウケる。
まぁ、わざと成績抑えたりとか、この子も何か家の事情ありそうだけど。
竜王戦争が半世紀前だから、この頃はまだシュバルツではないのかな。

その他のキャラでは順当にソフィアがツボでした。
優秀で優しいお姉様。でも実はちょっと危ない策略家みたいな人萌え。

キャラ関係以外では、コーラル終盤での
固有エレメント判明授業みたいなのが楽しかったかな。
エレメントはローブ依存ではなく個人の性質に依るもので
一生変わることは無いなんて言われたら、悲喜こもごもの度合いも大きいだろうなぁ。


ストーリー的にはこの巻で完結でもちょうどいい感じで、
4月発売予定らしい次巻パール編で何やるんだろうって感じなんですけど、
好きなキャラも出来たのでちょっと楽しみです。
漫画版も気になるけど、さすがに電撃G'sは買えないorz

舞-乙HiME列伝 アヤネ降臨篇 舞-乙HiME列伝 アヤネ降臨篇
沢上 水也、矢立 肇 他 (2007/02)
徳間書店
この商品の詳細を見る

コメント

ご無沙汰ですわ♪

>キャラ絵を見て少し気になってたクラリッサがやっぱりホーで嬉しかったりも。
なんかこの一行に笑えたw

パラパラめくってみただけで、ちゃんと読んでないけど意外に面白いのか。
月末には胡散臭い服装の眼鏡っ子トモエが見られるし、少し乙熱復活するかも。
ところで、トモエのあの白い変な服は一体何なんだろうねw
わざとダサく描いてるのか、描いてる人は格好良いと思ってるのか…。

>なんかこの一行に笑えたw
いつも特に意識していない部分に反応が返ってきて不思議ですorz

>ところで、トモエのあの白い変な服は一体何なんだろうねw
>わざとダサく描いてるのか、描いてる人は格好良いと思ってるのか…。
いかにもな雰囲気を狙ってるのかとも思うけど、
このシリーズって私服のセンス悪いし微妙なところw

まぁ、ワルキューレローブを乗り越えた
トモエスキー的にはもはや恐れる物は何もないです。

いかにも小悪党っぽい石上の秘書らしいので
扱いがどうなるか不安も大きいけど、座して待つのみですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://winbe.blog23.fc2.com/tb.php/249-27d2939c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。